このページはモダンな現代アート(絵画・版画・レリーフ・書・オブジェ・彫刻など)をリビング、玄関、書斎、またオフィスの会議室、応接室、マンションエントランス、病院、ホテルなどに納入した事例や、現代アートとは、抽象画とは、 アートの飾り方など、アート購入に役立つ情報をブログ形式でご紹介しています。

アート購入に役立つ!アートに必要な10の視点アート購入に役立つ!アートに必要な10の視点

画廊のコラム
「コロナウイルスの時代に思うこと」~鳴海伸一~

お正月気分も抜けつつある2020年1月初頭。どうやら正体不明のウイルスが蔓延しているとの報道が世に流れて、あっという間に日本、そして世界に拡大し我々の日常生活、喜びや楽しみ、笑顔を消し去り、そして世界で多くの職と生命を奪 […]

続きを読む
画廊のコラム
「コロナウイルスの時代に思うこと」~片山みやび~

 ほとんどの時間をアトリエで過ごすことが多い私は、緊急事態宣言が出たからと言って、普段の生活と変わることは、あまりありません。 でも、多くの人は、入ってくる情報がコロナ一色になっている現在、罹患していなくても、精神的なと […]

続きを読む
画廊のコラム
「コロナウイルスの時代に思うこと」~白駒一樹~

「武漢」という地名を初めて聞いたのは1年半ほど前でしょうか。 武漢に新しく建設される老人ホームのアートワークに私の作品をご提案いただけるというお話ががあり、調べてみると地方都市とはいえ人口1000万以上の大都市、老人ホー […]

続きを読む
画廊のコラム
「コロナウイルスの時代に思うこと」~中澤愼一~

新型コロナウイルス対策の「緊急事態宣言」が発令されてから三週間が経ちます。 私の日常は宣言以前と驚くほど変わりません。 ほとんど人に会うこともなく、毎日アトリエで作品を制作しているだけの生活です。 困ったことといえば、画 […]

続きを読む
画廊のコラム
老人ホームに飾るアート

納入実績のページには病院・老人施設に納入したモダンな現代アートの納入事例を約120掲載しています。下記のURLよりご覧ください。 リビング・病院・老人ホーム・ホテル・オフィスに飾る絵画|納入実績 名古屋駅のほど近くに建て […]

続きを読む
画廊のコラム
「コロナウイルスの時代に思うこと」~坪田政彦~

コロナ問題に関わらず悲しい出来事が多い中、人は頑張って生きている。 世界的な新型コロナウィルスは我々が生活をし、初めて直面することのように思う。   私は毎日アトリエで絵を描いている。 以前、東北での大震災の時 […]

続きを読む
画廊のコラム
「コロナウイルスの時代に思うこと」~木村繁之~

関わっている美術大学が閉鎖となり東京を離れて八ヶ岳南麓1100Mの山の中の家にいます 朝はまだ零下となり、ひと月遅れの桜がようやく咲き始めました 庭の植物がゆっくりと動き始め枯れ木立にもうっすらと緑が見えます 普段から人 […]

続きを読む
画廊のコラム
「コロナウイルスの時代に思うこと」~林孝彦~

「私たちは、私たちの存在、生活様式から忌むべき敵を切り離すことができない今を 生きています。」 大震災、原発事故、パンデミック・・・ 無力な私の仕事、無力な私の作品と問い返し、ただただ打ちひしがれる日々。 落ち込んだ日々 […]

続きを読む
画廊のコラム
コロナウイルスの時代に思うこと~ギャラリーファインアート

現代アート販売のギャラリーファインアートです。 平素は弊社ホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。 新型コロナウイルスという、人々が予想もしなかった大事件で世界中がたいへんな状況に陥っていますが皆様におかれまして […]

続きを読む
画廊のコラム
絵画販売ギャラリーへのアクセス~キーワードランキング

絵画販売の「場」としては今までは店頭販売、もしくは顧客の会社や自宅に商品を持ち込んで営業する形しかありませんでしたが、近年弊社でもホームページからのお問い合わせや通販サイトでの販売の割合が年々増加しています。 ネット販売 […]

続きを読む