このページはモダンな現代アート(絵画・版画・レリーフ・書・オブジェ・彫刻など)をリビング、玄関、書斎、またオフィスの会議室、応接室、マンションエントランス、病院、ホテルなどに納入した事例や、現代アートとは、抽象画とは、 アートの飾り方など、アート購入に役立つ情報をブログ形式でご紹介しています。

アート購入に役立つ!アートに必要な10の視点アート購入に役立つ!アートに必要な10の視点

アート購入に役立つ!アートに必要な10の視点

この稿は今までに投稿してまいりました約130のブログの中から10ブログをピックアップしてご紹介させて頂きました。
アート購入や絵画・版画などについての知識をもっと増やしたいと考えている方はぜひご一読覧ください。

①アートの飾り方

絵を飾る位置などについて書いたブログです。設置事例写真も参考になると思います。

og_透_65×130_izumi_dc_02fn

リビング 絵画 飾り方
https://www.g-fineart.co.jp/blog/119

②アートの見方

風景画や花の絵などと異なり現代アートはわかりにくい思っておられる方も多いと思います。
ですが現代アートは決して難しいものではありません。このブログでは現代アートについて、考える現代アートと感じる現代アートの観点からご説明しています。アート 購入の前にぜひお読みください。

pjy 054.あふれるⅡ fn

現代アートの見方
https://www.g-fineart.co.jp/blog/085

③抽象画とは

抽象画とは何かということに興味をお持ちの方が多いようで下記のブログもたくさんの方に読まれています。
「抽象芸術」は広辞苑によると、「現実世界の形象を取り扱わず、純然たる線・色・形によって造形表現を行う非具象的な芸術の総称。」と定義されています。
このブログでは抽象画について具象絵画との比較でわかりやすく解説しております。
アート 購入をご検討の方にお奨めのブログです。

hy_家 7fn

抽象、抽象画、抽象絵画の見方
https://www.g-fineart.co.jp/blog/074

④アートの効用

アートの効用はインテリアとしての効果ももちろんありますが、このブログでは特に精神的な効用についてご説明しております。

OGFA-23-27 HOUSE02

アートのもたらすもの~精神的な効用
https://www.g-fineart.co.jp/blog/108

⑤リビングの絵

ご自宅のリビングルーム、玄関、書斎など部屋に飾る絵について設置事例写真とともに解説したブログです。
アート 購入をお考えの方にはきっとご参考になると思いますので一度ご覧ください。

坪田政彦 点・彩・点-A_ymd_as_02fn

リビング 絵画
https://www.g-fineart.co.jp/blog/067

⑥オフィスのアート

オフィスの会議室、応接室、役員室などに飾る絵、版画、レリーフ、書につい解説しています。
オフィスの絵画を購入される方は過去に販売した設置事例写真も参考になさってください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オフィスに飾る絵画
https://www.g-fineart.co.jp/blog/022

⑦ホスピタルアート

病院のエントランスに設置した彫刻についてご説明したブログです。
また、末尾には版画を病室に飾った事例写真を豊富に載せているほか、病室に飾るアート、ホスピタルアート、リビングルーム、オフィス、ホテル、病院等のアートワーク、病院に飾る絵画などのブログのリンクも貼っていますので併せてご覧ください。

uh_rohm_bnct_210614_07fn

病院のアートワーク~内田晴之
https://www.g-fineart.co.jp/blog/125

⑧マンション エントランス

マンションのエントランスなど共用部分についてご説明しております。

celestial171101_as_05fn

マンション 絵画 エントランスのアートワーク
https://www.g-fineart.co.jp/blog/070

⑨アートワーク

ギャラリーファインアートでは、アート 販売の仕事とともにffeアートワークの仕事も行っております。
このブログは企業の研究所に絵画と書を納入したブログです。

mh_daikin_150×586_29fn

新社屋、研究所、工場に飾るアート
https://www.g-fineart.co.jp/blog/030

⓾通販

通販サイト(楽天市場内)ではおしゃれでかっこいい現代アート作品絵画、版画、レリーフ、オブジェなど約1200点を掲載しています。

Touch-73

絵画通販サイト
https://www.g-fineart.co.jp/blog/105