アートのある暮らし~マンション共用部のアートワーク 画廊のコラム

アートのある暮らし~マンション共用部のアートワーク

ギャラリーファインアート(1972年創業)は、1995年に取扱作品を現代アートにシフトして今日に至っております。
丁度この頃に住宅メーカーや設計事務所を通じてアートワークの仕事を始めましたのでかれこれ30年近くもアートワークの仕事をさせて頂いていることになります。

アートワークの最初のステップは次の三つです。
・お客様からのお問い合わせ
・飾る場所の状況とご予算をお聞きする
・ご提案
なお、お客様のお好みは様々ですのでご予算とサイズが合致する作品を出来るだけ数多くご提案するようにしています。

荻野丹雪・版画 1

荻野丹雪・版画 1

先日、岡山県の大手住宅メーカーの設計担当の方から賃貸マンションの共用部に飾るアートのお話しを頂きましたので、空間に合いそうな作品を提案いたしましたところ荻野丹雪の版画作品をご注文頂きました。
設計の方から設置した作品の写真を送って頂きましたのでここにご紹介させて頂きます。

荻野丹雪・版画 2

荻野丹雪・版画 2

荻野丹雪はサントリーウイスキー「響」やNHK大河ドラマの「新選組!」を手がけた書家ですがこのような格調高くモダンな作風の現代アート作品も数多く手がけております。

マンション共用部、オフィスの会議室・応接室、またご自宅のリビングルーム等に飾る作品をお探しの方は下記のページからお気軽にお問い合わせください。

アートワークのお問い合わせはこちら

また、Zoom(オンライン)によるアートコンサルティングも実施していますのでご利用頂ければと存じます。

Zoom(オンライン)のお申し込みはこちら

 


投稿日:2021.04.27