画廊のコラム

「荻野丹雪」に関する記事

リフォームの機会に洋画を現代アートにかけ替える

玄関には荻野丹雪の抽象作品を

「リフォームに伴って内装、家具類を新しくしたので、アートも新しいものに買い替えしたい」とおっしゃるお客様が来廊されました。 お住まいは、童謡「鞠と殿さま」にも歌われている、紀州の殿様が江戸から紀州までの参勤交代で往来したという紀州街道に面して建てられた格式のある旧家です。 「今までは風景画などを飾っていましたが、今回はモダンな現代アートを飾りたい」とのご希望でした。

2019.09.16

リビング 絵画

坪田昌之

家を新築される、あるいはマンションを購入される機会に【絵を飾りたい】と思われる方も多いことと思います。 皆さまはどのような絵をお飾りになりたいですか? アートはお客様のセンスとお好みが最優先される商品です。ご予算ともご相談されながらお好きかどうかを最優先してご自由にお選びください。

2019.02.07

荻野丹雪 モダン和風の書

hot_026

モダン和風のアートをお探しの方には荻野丹雪の書や墨象の作品をおすすめします。荻野丹雪はウイスキーの有名ブランド「響」やNHK大河ドラマ「新選組!」等のロゴを手がけた書家で、抽象的な現代アート作品も高く評価されています。

2016.07.14

新社屋、研究所、工場に飾るアート

百瀬寿

昨今、会社の社屋、研究所、工場等の新築に伴い、これらの建物のパブリックスペースや会議室、応接室等に絵画や彫刻等のアートを採用する企業が増えてきています。 この度、空調システムのトップメーカーが研究所(大阪府)を設立しました。国内外の研究者が研究活動を行い、またカンファレンス等にも利用される広大な建物でコンセプトは「知の森」です。 この建物に飾るアートには弊社の提案が採用され数か月間の制作期間を経てこの度納入致しました。

2016.01.15