画廊のコラム

「オブジェ」に関する記事

アート 通販

林孝彦・銅版画

アート販売の方式には、ギャラリーでの店頭販売、ネット通販、そして店頭と通販の両方で販売する方式があります。なおここでは、「アート」とは絵画、版画、オブジェ、彫刻、書などの美術品全般を指しており、「通販」とはインターネット通販又はネット通販を指しています。ギャラリーファインアートは1972年の創業以後ギャラリーでの店頭販売を行って来ましたが、2013年に楽天市場内にアート通販サイトを設け、店頭、通販の両方を行うギャラリーとして現在に至っています。

2019.10.17

絵画販売

百瀬寿_絵画

絵画販売の画廊と言ってもその形態は様々です。 最近は現代アートを販売する画廊(ギャラリー)が増えてきていますが、依然として伝統的な骨董品、日本画、洋画等を販売しているお店も多数存在しており、画廊、ギャラリー等と一口には言えないくらいその活動の形態は様々です。 ギャラリーファインアートは1972年創業の大阪市の画廊です。設立当初は洋画、日本画等を個展中心で販売しており、また有名百貨店での個展開催なども行っていましたが、1995年頃から現代アートにシフト変換し現在に至っております。

2018.10.11

彫刻オブジェ販売

内田晴之/ステンレススチール・マグネット・塗料

ギャラリーファインアートは現代アートの彫刻やオブジェの取り扱いもいたしております。 彫刻を飾る場所は官公庁や企業またマンションのエントランスホールや公開空地(マンションの場合は坪庭などにも)の他最近では住宅の玄関ホールやリビングルームなどに飾る例も増えてきています。

2017.01.08

絵画 インテリア

安芸真奈

アート(絵画・版画・レリーフ・彫刻・オブジェ・書など)の用途はインテリアとして、コレクションとして、資産としてなど様々ありますが、一番多いのはインテリアとして利用されるケースです。 インテリアは壁紙、床材、照明器具や家具類など室内を装飾するもの全般を指しますがアートもまた広い意味でインテリアの中に含まれます。 インテリアアートは明るくシンプルでかっこいい傾向の作品が好まれていますが、ただ単に美しいだけでなく根底に優れた芸術性が備わっていることが必須だと考え作品選びを致しております。

2016.08.10

絵画 注文制作

荻野丹雪_書

ギャラリーファインアートは常時1,000点以上の作品を取り揃えておりますが、お好みの作品が見つからなかった場合には注文制作を承っています。現在、注文文制作を行っている作家は5名です。 ご注文を頂きましたら、完成作品のイメージを作家が手書きスケッチまたはコンピューター上でのCG合成により作成し、お客様の承諾を頂いた上で制作にかかります。納期はその時の作家の状況により異なりますが、およそ1~3か月程度の制作期間を頂いています。

2014.07.03