老人ホーム アートワーク 画廊のコラム

老人ホーム アートワーク

現代アート販売のギャラリーファインアートではインターネットを通じてのアートのご提案と販売、並びにアートワークの仕事
を行っています。
アートワークとは建築空間に最適なアートをその建築のコンセプトや利用目的に合わせてプランニング、提案、受注、納品・取付け
するまでの一連の仕事を指しています。
なお、アートワークはFFE・インテリアの一環として設計事務所やデザイン会社が施主の相談を受けて実施することが一般的で、弊社
におきましても設計事務所やデザイン会社からのお問い合わせやご相談を日常的に頂いております。

ここにご紹介する事例は大阪市の老人ホームで行ったアートワークの事例です。
作家は彫刻家の坪田昌之です。2作品ともに一階ロビーのニッチ部分に飾りました。

坪田昌之・老人ホーム

坪田昌之・老人ホーム

坪田昌之・老人ホーム

坪田昌之・老人ホーム

坪田昌之の作品の際立った特徴は、見た目の美しさやかっこよさを表現することに留まらず、より深いところにある精神的な
美のエッセンスを汲みとって作品に浸透させているという点にあります。
このことが、氏の作品が空間のインテリアとしてではなく真の芸術作品として認められている所以ではないかと思われます。

老人ホーム、病院、ホテル、マンション等のアートワークをご検討の方は弊社の納入事例がご参考になると思います。
下記のURLをご覧の上、ご興味がございましたら弊社までご相談頂きますようお願い申し上げます。

病院・老人ホーム・ホテル・オフィス・住宅に飾る絵画|納入実績

なお、老人ホームに関する次のブログもご参考になるかと思いますのでよろしければご覧ください。

絵画を飾る 老人ホーム・老人施設

老人ホームに飾るアート老人ホームに飾るアート


投稿日:2020.12.01