リビングに飾る絵~百瀬寿ミクストメディア・シルクスクリーン版画 画廊のコラム

リビングに飾る絵~百瀬寿ミクストメディア・シルクスクリーン版画

リビングを明るく落ちついた雰囲気にしたいとお考えの方は百瀬寿のシルクスクリーン版画や絵画(ミクストメディア)の作品をご覧頂きますようここにご案内いたします。

百瀬寿(1944年北海道札幌市生まれ)は絵画(ミクストメディア)、版画(シルクスクリーン・リトグラフ)、立体などの作品を制作しています。

グラデーション(色の明暗・色調を徐々に変化させて表現することを指します)による作品構成が百瀬寿の作品の特徴です。
氏の作品は国内外約30箇所の近代美術館に収蔵されており、また東京ミッドタウンに設置されたパブリックアートワークは多くの人々の話題になりました。

百瀬寿-シルクスクリーン版画

百瀬寿-シルクスクリーン版画

コード№:MH-081
作品名:Re S and Go thru MeB and MeG(リバーシブル)
作品サイズ:425×425ミリ
フレームサイズ:650×650ミリ

商品ページは下記のURLをご覧ください。
https://item.rakuten.co.jp/g-fineart/mh-081/

 

百瀬寿-ミクストメディア

百瀬寿-ミクストメディア

コード№:MH-134
作品名:NE. Gold to Gold by Magenta
作品サイズ:450×450ミリ
フレームサイズ:460×460×50ミリ
商品ページは下記のURLをご覧ください。
https://item.rakuten.co.jp/g-fineart/mh-134/

百瀬寿の作品を通販サイトでもっとご覧になりたい方は下記のURLからご覧ください。
https://item.rakuten.co.jp/g-fineart/c/0000000146/

ご購入の前にリビングにアートを飾った事例集をご覧になりたい方はギャラリーファインアートのオフィシャルサイトに掲載している下記のブログを参考になさってください。

リビング 絵画 飾り方

リビングにアートを飾る

リビングに飾る絵

 


投稿日:2021.12.29