ホテル アート 画廊のコラム

ホテル アート

兵庫県三木市のアーバンホテル三木の新館のオープン(2019年5月)に伴いまして、エントランス周りと客室にギャラリーファインアートのアート作品を60点余り納入致しましたのでご紹介させて頂きます。 ホテルに飾るアート(絵画、彫刻等)をお探しの設計事務所やデザイン会社のご担当者、またホテルのオーナー様にはぜひご参考になさってください。

同ホテルはビジネス、観光、ゴルフ等をご利用になるお客様のために建設されたもので、「森の中のホテル」をコンセプトに設計・デザインされていてホテルのホームページにも「落ち着いた空間でゆっくりお寛ぎください」と唱っています。なお、弊社の納入したアートを同社のホームページからもご覧頂くことが出来ます。

https://www.urbanhotel-miki.com/

 

エントランス周り 坪田昌之

坪田昌之の木彫レリーフを納入設置致しました。 シンプルでスタイリッシュな作風と木の温もりを感じさせるアートがおしゃれな空間にとてもよくマッチしていると思っています。

なお、客室(洋室)に版画を55作品納入した坪田政彦の油彩画を1点アクリルボックスのフレームに入れてエントランスに設置致しました。

エントランス・坪田昌之1

エントランス・坪田昌之

 

エントランス 坪田昌之2

エントランス・ 坪田昌之

 

エントランス 坪田昌之4

エントランス・ 坪田昌之

 

エントランス 坪田昌之3

エントランス・ 坪田昌之

 

エントランス・坪田政彦

エントランス・坪田政彦

 

 

客室 坪田政彦、原陽子

洋室(全55室)には坪田政彦の版画を、また和室(全4室)には原陽子の版画を設置いたしました。

坪田政彦の版画はリトグラフ、銅版画、シルクスクリーン等多彩です。赤・青・緑など様々な色の作品は知的で明るく健康的で、ホテルの他にもオフィスの会議室や病院・老人ホームの個室に数多く採用されています。

原陽子の版画はすべて銅版画です。原陽子の作品には抽象的なもの、具象的なものの二種類ありますが、おしゃれな作風は個人邸のお部屋にも良く合います。また、新築祝いの贈り物等にもよく使われています。 以下に坪田政彦、原陽子の設置風景写真の一部をご紹介致します。

客室・坪田政彦14

客室・坪田政彦

 

客室・坪田政彦15

客室・坪田政彦

客室・坪田政彦13

客室・坪田政彦

 

客室・坪田政彦12

客室・坪田政彦

客室・坪田政彦11

客室・坪田政彦

客室・坪田政彦10

客室・坪田政彦

 

客室・坪田政彦9

客室・坪田政彦

客室・坪田政彦8

客室・坪田政彦

 

 

客室・坪田政彦7

客室・坪田政彦

 

客室・坪田政彦5

客室・坪田政彦

 

客室・坪田政彦1

客室・坪田政彦

 

客室・坪田政彦3

客室・坪田政彦

 

客室・原陽子2

客室・原陽子

 

客室・原陽子3

客室・原陽子

 

なお、ホテルに飾るアートの事例は下記のページにも多数掲載していますので、ご覧頂ければ幸いです。

ホテルに飾る絵画、彫刻はこちら

 


投稿日:2019.07.24