ホスピタルアート 画廊のコラム

ホスピタルアート

ホスピタルアートという言葉は少し耳慣れない言葉ですね。あるホームページには

ホスピタルアートとは、アートの力をもって、病院などの医療環境をより快適な癒しの空間とする試み。欧米では20年近くの歴史があるけど、日本ではまだ始まったばかり。

と記載されています。

hos_001 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この言葉からも病院の空間に快適なアートを飾るという一般的な病院のアートワークの域を超えてアートを病気の方々を癒すツールとして位置付け、アートをより前面に押し出した概念のようでもあります。

hos_009 hos_008

ギャラリーファインアートは1972年創業の大阪市の画廊です。1995年以降、現代アートにシフトし、現在はアートワーク中心の仕事をしています。

アートと空間との調和、芸術性豊かなインテリアというキーワードに基づいた作品選びを行っています。

ホスピタルアートにつきましては、病院様や設計事務所様のご希望をお聞きした上でご提案させて頂きます。

病院の納入実績は下記のURLからご覧頂けます。

ホスピタルアートの納入実績はこちら

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA hos_006

 

 


投稿日:2016.07.22