リビングルーム、オフィス、ホテル、病院等のアートワーク 画廊のコラム

リビングルーム、オフィス、ホテル、病院等のアートワーク

アートワークとは、住宅のリビングルームや玄関・マンションのエントランス等の共用部分・会社のオフィスや会議室・病院・老人ホーム・ホテルなどのアートコーディネートをトータルに行うこと、また建築空間に最適なアートを、その建築のコンセプトや利用目的に合わせて、プランニング、提案、受注、納品・取付けするまでの一連の仕事のことを指しています。

渡辺信子

渡辺信子

日本では室町時代や安土桃山時代の琳派系障壁画にも見られるように、アートを「空間をより引き立たせるためのツール」として活用してきた長い歴史がありますし、近年では床の間に掛け軸を飾る習慣が一般的で季節ごとに作品をかけかえて日々の生活に彩りを添える、慶事や弔事などの行事ごとにそれにふさわしい絵を飾る等生活の中にアートが深く入り込んでいると思われます。

 

白駒一樹

白駒一樹

ギャラリーファインアートが行っているアートワークはその延長線上にあり、より一層空間調和の観点を意識した仕事をしています。そして、作品の芸術性を最優先しながらその空間に合った作品の傾向・色・サイズのものを提案しています。
最近はアートを飾る場所が多様化していて様々な業種、業態の企業から提案のご依頼を頂くようになりました。
ご自身の周りを見回してアートを飾ってみたいといいう場所がありましたらお気軽にお電話かメールでお問い合わせください。専門スタッフが一番ふさわしい作品をご提案させて頂きます。

リビング、オフィス、ホテル、病院等のアートワークのご提案はこちら

 

中村文治

中村文治

前川強

前川強


投稿日:2016.01.21