坪田昌之 注文制作承ります。 画廊のコラム

坪田昌之 注文制作承ります。

坪田昌之の作品

坪田昌之はアートワークの市場においても、また世界のコレクターが集まる各国のアートフェアの市場においても今最も人気のある作家の一人で若手(1976年大阪市生まれ)の中では抜群の注目作家です。

坪田昌之の作品の際立った特徴は、見た目の美しさやかっこよさを表現することに留まらず、より深いところにある精神的な美のエッセンスを汲みとって作品に浸透させているという点にあります。

このことが、氏の作品が空間のインテリアとしてではなく真の芸術作品として認められている所以ではないかと思われます。

個人邸のお部屋、オフィス、マンションエントランス、病院、老人ホーム、ホテル等あらゆる空間に合う装飾品として、また優れた芸術作品としてお薦めしたいと思います。

 

坪田昌之・マンションエントランス

坪田昌之・マンションエントランス

注文制作のお薦め

弊社では20年以上も前から坪田氏の作品を取り扱ってきましたが、ここ10年ほどは制作が注文に追いつかない状況が続いております。

 

そのため最近は受注制作にてご注文をお受けすることが多くなってきております。

注文制作となると「どんな作品が仕上がってくるか不安だ。」とご注文を躊躇される方もおられるかも知れませんがご安心ください。弊社では懇切丁寧なご対応をさせて頂きました上、ご要望に添ったご提案・制作をさせて頂いております。

そのためほとんどのお客様から「当初いだいていた期待値を大きく上回っておりとても満足しています。」というご感想を頂いております。

坪田昌之・個人邸リビングルーム

坪田昌之・個人邸リビングルーム

新規制作をご希望の方は次の3つのステップでご相談・ご注文頂きますようお待ち致しております。

■第1ステップ

坪田昌之の作品ページ(「取扱作家」と「アートシーン」のページに合計約330作品を掲載中)から「ご希望のサイズに合った作品」を数点セレクトして頂きその作品のコードナンバーをお電話又はメールでお問い合わせください(この段階はおよそのご希望サイズを知るのが目的ですのでお好みは無視してお選び頂いても構いません)。→弊社からメールで価格をお知らせ致します。

坪田昌之作品ページはこちらをご覧ください。

 

■第2ステップ

お知らせした価格がご予算の範囲内でご注文をご希望の場合は、「お好きな作品」を数点セレクトして頂きその作品のコードナンバーをメールでお知らせください(この段階はお客様のお好みの傾向を知るのが目的ですのでサイズは無関係にセレクトしてください)。

 

■第3ステップ

ご注文頂くことを前提に致しまして作家がイメージスケッチを作成(2~3案)致しますので、その中から最もお好きなプランをお知らせください。そのプランに沿って本制作に入らせて頂きます。→この段階で価格、納期、お支払い方法等ご注文内容の最終確認をさせて頂きます。

このような手順でたくさんのお客様から注文制作のご依頼を頂いております。

 

坪田昌之・個人邸リビングルーム

坪田昌之・個人邸リビングルーム

 

最後になりますが、今週東京のお客様から次のようなご感想メールを頂きましたのでご紹介させて頂きます。

『ありがとうございます!わー!とっても素敵です!!

(中略)

この度はお目にかかれない中で、迅速かつご親切なご対応をしていただきまして、本当にありがとうございました。

作品を飾るのが楽しみでなりません。

坪田様にもどうぞよろしくお伝えください。』

坪田昌之・マンションエントランス

坪田昌之・マンションエントランス

坪田昌之・マンションエントランス

坪田昌之・マンションエントランス

坪田昌之・マンションギャラリースペース

坪田昌之・マンションギャラリースペース

坪田昌之・マンションラウンジ

坪田昌之・マンションラウンジ

坪田昌之・マンションラウンジ

坪田昌之・マンションラウンジ

坪田昌之・有料老人ホーム

坪田昌之・有料老人ホーム

坪田昌之・個人邸リビングルーム

坪田昌之・個人邸リビングルーム

坪田昌之・個人邸応接室

坪田昌之・個人邸応接室

坪田昌之・個人邸玄関

坪田昌之・個人邸玄関

坪田昌之・個人邸吹抜け

坪田昌之・個人邸吹抜け

坪田昌之・老人ホームレストラン

坪田昌之・老人ホームレストラン

坪田昌之・老人ホームレストラン

坪田昌之・老人ホームレストラン

坪田昌之・老人ホームレストラン

坪田昌之・老人ホームレストラン

坪田昌之・会社の社長室

坪田昌之・会社の社長室

坪田昌之・住宅展示場

坪田昌之・住宅展示場

坪田昌之・ホテル受付

坪田昌之・ホテル受付

坪田昌之・保険会社

坪田昌之・保険会社

坪田昌之・リハビリテーション病院

坪田昌之・リハビリテーション病院

 

 

 

 

 

 

 

 


投稿日:2020.06.23