画廊のコラム

「販売」に関する記事

版画販売~シルクスクリーン

坪田政彦 Penetration-W

版画の種類(技法)には最もポピュラーなものとして木版画、銅版画、リトグラフ、シルクスクリーンなどがあります。 弊社では多くの版画を取り扱っていますが以下にシルクスクリーンの技法による作品の一部をご紹介させて頂きます。

2016.12.20

版画販売~銅版画

筆塚稔尚 覚醒の淵―3

版画の種類(技法)には最もポピュラーなものとして木版画、銅版画、リトグラフ、シルクスクリーンなどがあります。 弊社では多くの版画を取り扱っていますが以下に銅版画の技法による作品の一部をご紹介させて頂きます。 銅版画には、さまざまな技法があります。銅版画は繊細な線や細かい調子が表現出来るのが特徴です。現代では本のカット絵等には写真を使用しますが、以前は銅版画が使われていました。

2016.12.15

版画販売~木版画

筆塚稔尚 原景―3

版画の種類(技法)には最もポピュラーなものとして木版画、銅版画、リトグラフ、シルクスクリーンなどがあります。 弊社では多くの版画を取り扱っていますが以下に木版画の技法による作品の一部をご紹介させて頂きます。 木版画は日本人には一番なじみのある技法です。浮世絵に代表される日本独特な版表現は、水性木版画の技法として今も受け継がれています。

2016.12.12

版画販売~贈り物として

原陽子

版画は同じ作品を複数制作します。そのため一点ものの絵画やレリーフ作品と比べますとお手頃な価格帯の作品が多いことから贈り物としても喜ばれ、良くご利用いただいています。 先月(2016/11) は版画を贈り物に、と3人の方がご購入くださいました。 下の作品はある女性の方が娘さんの誕生日祝いに、と買ってくださったものです。

2016.12.01

額縁(フレーム)へのこだわり

木部研磨

絵画・版画等の販売では、額縁価格の高低によって同じ作品でも商品価格に差が出て参ります。そこでインタネット上で販売する場合は商品の価格が他のサイトと比較されやすいため、廉価な既製額(ほとんどの場合東南アジアからの輸入品)をつけて商品価格を低くするのが一般的なのですが、弊社では額縁にも特別のこだわりを持っており、通常は作品に合わせて額縁職人が一点ずつ製作致しております。

2016.11.28

住宅の部屋に飾る絵画~リビング、玄関、寝室など~

とくだあきら

ご新築、マンションご購入などのタイミングにお部屋におしゃれでかっこいいアートを飾りたいと思っておられる方も多数おられることと思います。気に入ったアートを飾ってその美しさに感動する、心が安らぐ、気分が落ちつくなど、アートは 購入したときの一時的な感動だけではなく、ふと眺めた時に「キレイだな」「和むな」と感じられる素敵なインテリアです。

2016.07.26

絵画・アートの通販サイト~楽天市場

木村繁之

以前にもこのブログでお知らせしておりますが絵画販売のギャラリーファインアート(大阪市)は楽天市場内に現代アートの通販サイトを開設しています。 このサイトは絵画・版画・彫刻・レリーフ・オブジェ・書などシンプルでスタイリッシュな抽象系の現代アートの専門ショップで、商品のクオリティ(芸術性)と空間調和(インテリア性)に最もこだわった作家・作品選びを行っています。

2014.08.05

抽象画が好まれる理由

原陽子

太宰治の小説「富嶽百景」の中の「富士には月見草がよく似合う」という有名なフレーズを借りてこのブログのタイトルにさせて頂きます。 抽象画(他にも抽象絵画、抽象アート、抽象などの言い方があります)はオフィスの事務室、会議室、応接室などにとても好評です。もちろん花や風景画などにも一定のファンがいますので抽象画だけだと申している訳ではありませんが。

2014.07.07

絵画 アートの注文制作致します

荻野丹雪

お好みの作品が見つからなかった場合には注文制作を承っています。注文制作はすべての作家が行っている訳ではなく、数名の作家に限られますが、ご注文を頂きましたら、完成作品のイメージを作家が手書きスケッチまたはコンピューター上でのCG合成により作成し、お客様の承諾を頂いた上で制作にかかります。

2014.07.03

版画とは?

片山みやび

絵画販売のギャラリーファインアートでは版画も、絵画(一点もの)・レリーフ・彫刻・オブジェ・書などと並んで主要な取扱商品の一つです。 そこで版画とはどんな種類のアートなのかについて大まかなご理解を得るために辞書に掲載されている解説文を転載させて頂きます。

2014.06.09

絵画とアートの違い

坪田政彦

「絵画 アート」で検索して弊社のホームページに入ってこられるユーザーさんが時々おられます。絵画とアートは似たイメージでもあり少し違った感じも致しますね。 言葉に対するイメージは人によって様々ですので一概には言えないかも知れませんが、絵画に対しては、洋画や日本画のような伝統的な様式を、またアートに対してもっと現代的なアートを想像する方が多いのではないかと思っています。

2014.06.06

現代アートのギャラリー

とくだあきら

ギャラリーファインアート大阪市西区のギャラリー(店舗)とインターネットで現代アートを販売しています。 現代アートを取り扱うようになったのは1995年頃からです。それまでは洋画、日本画などの具象絵画を中心に販売していました。1972年の創業ですので20年以上も具象絵画を販売してきたことになります。

2014.05.28

装飾画としての絵画

off_003

日本では昔から絵画は装飾(インテリア)のために制作されてきました。安土桃山時代に活躍した狩野永徳(安土城・聚楽第・大坂城などの障壁画、代表作は「洛中洛外図」、「唐獅子図」等)や長谷川等伯(代表作は智積院障壁画のうち「楓図」、「松林図屏風」等)が有名です。

2014.05.21

WEB SITE-Annexを開設しました!

1_0027

この度、オフィシャルサイトのほかにもう一つWEB SITE-Annex「絵画販売のGALLERY FINE ART~現代アートの魅力~」を開設しました。 このWEB SITE-Annexは、 日頃「絵を買いたいけれどどんなものを買ったらいいか分からない・・・」「この部屋にあう作品をアドバイスしてほしい」「もっと作家のことを知りたい」等と思っておられる方のためのもので、ページ全体が「絵を買いたいと思っておられる方への現代アートのおすすめサイト」といった内容になっております。また、デザインも文章もシンプルでわかりやすい構成になっています。

2009.04.01

アートご購入の手引

坪田昌之

アート(絵画、版画、彫刻、書など)を買いたいけれど何をを買ったら良いか分からないと思っている方がこの手引をお読みになって参考になった、思って頂ければと思います。気に入ったアートに巡り会うためには、購入者と画廊との幸せな出会いが必要だど思います。 同時に購入者がアートについてある程度の知識を持っていることも大切なことだと思います。 そこで次の2点についてご説明させて頂きます。

2008.01.01